マインドセット

最も価値のあるもの

こんにちは、うらです。

今回は価値のあるものについて話します

生きている意味

『あなたが生きているってなんですか?』

この質問されたらあなたは

どう答えますか?

 

僕はこう答えます

 

人生を豊かにするため

です

正直これに関しては

一人ひとり違う理由に

なると思います

否定しようもないですしw

この記事を読んでるのは

誰ですか?

自分自身ですね

何のために読んでますか?

お金を稼ぎたい、ビジネスで成功したい

ですよね

 

お金を稼ぎたいのは何のためですか?

幸せになるため、生活を豊かにするためですよね

 

ただここで重要なのは

なぜお金を稼ぐと幸せになれると思うのか?

 

ほとんどの方がお金を稼ぐと

漠然と幸せになれると考えがですが、

そこには理由があります。

 

その理由は

時間を確保できる

から

時間って目には見えない概念

無駄にしてしまうことが多々あります。

でも

時間はとても価値があるものです。

 

この世界で生きられる時間は

有限で、増加させることはできない

元々決められている

寿命ですね

もちろん元々ある時間を

うまく確保、節約する

ことは可能です。

でも、

お金で時間は買えません

そんな時間制限の中で

僕たちは生きているわけですが・・・

そこに

学校行ったり、会社に行ったり

さらに社会的な制約がついてきます。

そうなると、どんどん自分の時間

というものは無くなっていきます

 

自分の時間が無くなるとどうなるのか?

心に余裕を確保できなくなる

 

この精神的余裕の確保が出来ずにいると、

幸せと感じることができず

最後には生きていく気力がなくなります。

 

この状態にならないためには、

自分が自由に使える時間を確保することが

ものすごく大切です。

まとめると

幸せになる

(そのために?)

精神的余裕の確保

(そのために?)

自由に使える時間の確保

(そのために?)

お金の確保

お金はツール

少しずらした話をしましょう

ここ日本は資本主義社会です

そのため、たくさんの価値を

お金というツールを使って、

等価交換しています。

 

そして、先程見たように

時間確保というのは、最終的に自分の幸福に

つながるので、ものすごく価値が高まります。

 

お金を持っていない人は、

朝から晩まで労働

休みの日に自分の好きなこと

休息が後回しになります

 

それに対してお金を持っている人は、

時間がたくさんあるため、

好きなことを好きなだけできる

精神的にも安定します。

 

もちろんお金があっても

効率の悪い働き方(残業、休日出勤)

をしている人は適応しません

これが資本主義の現状です。

最後に

たくさんの方が時間を浪費し

未来の自分に投資出来ない

もちろんみんながそうとも限りませんが、

もう一度、自分の人生を客観的に見て、

今、自由に使える時間をどう使えるか

考え直しましょう。

 

社畜の方々

価値のある時間確保するために

朝から晩まで働いてお金稼いでいます

 

今一度、現状を見直しみてください。

賛否両論あると思うので、

ぜひ感じたこと・思うことを

遠慮無く書いてただけたら嬉しいですw

それではノ